― Drops of silence ― 2018年02月

― Drops of silence ―

God will not let you be tempted beyond what you can bear.   ― 神は乗り越えられる試練しか与えない ―  
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年02月
ARCHIVE ≫ 2018年02月
      
≪ 前月 |  2018年02月  | 翌月 ≫

灰雪

2018ジュリアン

 2月、如月、梅つ月・・
 とはいえ、さむ~~い
 ごみ出しにでたら、、、あっ、、、、、
 ゆき、雪、ゆき、雪、ゆき、、、しつこい さぁさぁ写真だ、写真だ~~ってなことで。
 ジュリアンに被った雪を払っていたら、冷たさで手振れ。おそまつさま・・
 昨日、孫っちに、ことわざと故事成語を教えていたら、やたらめったらチンプンカンプン
 「石橋をたたいて渡る、とはどいういこと?」
 「う~~ん、クラスに石橋って子がいるけど・・」
 「だ~か~ら~??」
 「た~た~く~??」
 「そのとぉ~り、ピアノ売ってちょーだい!」←ゆうてるバヤイか
 どんだけ低い語学力なんだよぉ、おそまつ、とどまつ、じゅうしまつナリ
 本を読め、本を!!←ったく、親の顔が見たいザマス

 やっとカテ変えられました 今月もよろしくデス
                       ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)

所願成就

2018 胡蝶蘭

 夕方から娘たちが来て、賑やかな節分となりました。
 孫っちとワタクスが鬼の面を被っての豆まき
 そのあと、それぞれ好きな具で太巻きを作って南南東を向き黙々といただきました。
 スーパーの恵方巻きコーナーは人だかりの山と化していましたが、我が家は個人で巻くのが通例。
 孫っちに「どんなお願いしたの?」と訊いたら「言ったら叶わなくなるでしょ」だって
 でもね初詣では「熊本の復興が早くなりますように」と祈ったらしいですよ。
 なんかスゴイ孫っちだなぁと感心してしまったのでありまする

  フォローする、とか
 お気に入りにする、とかランキングに出ます。
 まことに恐縮ではありますが、しないでくださいね。
 ここからでは「inポイント」が入りません。
 納得いかないシステムですよね。

                       ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)

powdery snow

2018 胡蝶蘭2

 節分が終わったら、さっそくバレンタイン商戦
 雛あられも既に並んでいる
 田舎のスーパーでも経済の活性化につながるなら、それも良しとしよう!
 とは思うものの、スーパーで買ってるのは大抵がおばさま族の義理チョコ。
 若い子は手作りだったりオサレな店で、しかも友チョコ。
 いまの女子は「本命」とか言わない、、、ってか思わないんだよね。男子がっくり
 そんなんアホらしいわぁ~~~って。マジ卍

         鳥ライン

 立春4日が父の百か日でした。
 特別な法要などはしませんでしたが、お線香をあげ手を合わせてきました。 
 糖尿だったので甘いものは厳禁でしたが「もういっか~」とシュークリームを供えて
 まだ百日? もう百日? 一緒に住んでたら、思いは違ったでしょうね。
 弟が知らせてくれるまで、ぜんぜん気づいていない姉様でした。←何様?
                      ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)

詐欺師

2018 クリロー

 今日は近くの蛭子(えびす)神社の祭りです。
 昔は海の幸と山の幸の物々交換らしい風情がありました。
 現在は「はまぐり市」だけが名残りをとどめています。
 祭りといっても田舎街では賑わいも少なく寂しいものになってしまいました。
 わたしが子どもの頃は人混みに圧されてつぶされそうなほどの盛況ぶりでしたが…。
 小学校の2年生くらいまでは祖母に連れられて行っていました。
 境内の隅っこには数名の傷痍軍人さんがいました。
 この寒い時期に、一様に粗末な軍服をまとい募金箱のようなものを提げていました。
 賽銭用に持っていた小銭を、あの軍人さんの箱に入れて差し上げたかった…。
 そんなわたしに祖母は言い放ったのです。
 「ちゃんと国から補償金が出てるのに、こんなところに出てきて、なんて厚かましい」と。
 そんなに好きではなかった祖母でしたが、とっても嫌な気持ちになりました。
 オトナになって考えると、もちろん何がしかの補償はあったと思います。
 でも国のために戦い、五体満足ではなくなったのです。
 そしてその恩恵を受けているのはわたしたちなのです。
 「ありがとうございました」と、祖母はなぜ思わなかったのでしょう。
 遠い記憶に、ふと、もの悲しさをおぼえるのです
                       ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)

生きること

2018 山茶花

 わたしはいつも生きる意味・生かされている理由を考えてしまう。
 ひとりでは生きられない。
 しかし周りに迎合して生きることは疲れる。
 そこには必ず釈然としない思いが生じる。もやもや感とでもいうべきか…。
 わたしは何だ? わたしは誰だ? わたしはわたし以外の何でも誰でもない

      鳥ライン

 昨夜アップしようと打ってたら、突然の睡魔が
 まだ21時前だった気が…。
 そのままコテンと眠っちゃって、寝覚めたら、、、
 なななんと 日付変更線をこえていたーーーーー ・・ってか越え過ぎダーー
 きえぇぇぇ~~~~~ もう10時だトォーー
 ホントにわたしは何だ? わたしは誰だ?なにものなんだ?
 すでに何を書きたかったのかさえ不鮮明ナリ、99.9%ナイ容がナイ
                       ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)

with you

ハート9歳

 最近知った言葉に『孫ブルー』というのがある。
 孫の世話を憂鬱に思う気持ちだそうだ。
 それによって自分の人生が思うようにならないという不満。
 なんじゃそりゃ~~!!!!!!!!
 確かに忙殺されることはある。帰ったらヤレヤレとも思う。しかしそこに寂しさを覚える。
 帰った一瞬後には「明日もおいでよ~」なんて思う。
 孫っちは幼いころ、帰りの車に乗ると俯いて、こっちを見ないようにしていた。
 なんて愛しいのだろう、なんて可愛いのだろう、なんて純粋なのだろうと思った
 子育てのときから距離感の保ち方に不安があった人が孫ブルーになるのかな?
 無理なときは無理と断ればいいし、その時の状況に応じて無理をきいてやることもある。
 そしてなにより孫を猫可愛がりしないことだと思う。
 わたしは孫に出逢えたことに深い感銘を覚える
                       ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)

萌芽

2018 ビオラ①

 子どもたちが「6送会」のことを話していた。
 6送会とは6年生を送る会のこと。←だれでも知ってるって?ごめん!!
 我が子のときは各クラスで「思い出と未来を語る」みたいだったな。
 タイムカプセルを埋めて20歳のとき掘り出すという・・←掘り出してからすでに20年経過
 わたしの時代はそれこそ謝恩会というやつだった。
 全教師・保護者が一堂に会し、舞台で6年生がそれぞれ余興などを披露した。
 わたしは同じ地区の女の子3人で合奏と合唱をしようと決めていた。
 ところが同じ地区にはもうひとり女の子(M子)がいて、その子は今でいうLDだった。
 だから誰も一緒にやろうとはしなかった。そこで担任がわたしたちに押しつけた。
 本当は「一緒に入れてやってね」ということなのだが、当時は押しつけとしか思えなかった。
 合唱はまだイイとしても、合奏は?なにができる?なんにもできないじゃん!!という腹立たしさ。
 M子にはトライアングルをチーンと鳴らすように決めた。たったそれだけを何度も練習した。
 わたしたち3人は毎日イライラしていた。
 それでも本番では拍手喝采を浴びることができた。←だれもがですが、なにか?
 わたしは相当いやな子どもだったと、いまにして思う。
 40歳になったとき、初めて小学校の同窓会をやろう!と、わたしが提案した。
 そして各地区の幹事さんで全員の電話番号を調べ出欠の打診をした。
 わたしはM子に電話をした。
 彼女は結婚して同じ県内だけど名古屋寄りの所に住んでいると、ご実家から聞いていた。
 彼女は言った。「そんなん行くわけないやん。友達もいないし、いい思い出もないわ!」と
 それがずっと彼女の心に溜めていた言葉だったのだろう。
 でも吐きだしてくれてヨカッタと、なんかちょっと嬉しかったのを覚えている
                       ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)

冬霞

2018 ビオラ②

 子どものころは自分の世界をまもることが精いっぱいだと思う。
 生まれたときから聖人君子な人っていないと思う。
 人はいろんな経験・体験を経て、自己を確立していくものだと思っている。
 幼いころから精神的にイイ環境であったり、イイ教えを受ければ自律は早くなる。
 自立はできても自律を知らないオトナには情けなくなる。
 わたしは子どものころは自分中心に世界が動いていると思うほどの狭い心に住んでいた。
 180度世界が変わったのは教わったからでも諭されたからでもない。
 自ら学んだのだ。悟ったというか…。
 わたしに子どもが授からなければ、厚顔無恥なままの人生であったかもしれない。
 護るものができたとき、ひとは芯から強くなれる。強さイコール優しさだ。
 わたしの場合、それが子どもであったというわけだ。子どもを産めとかそういうことではない。
 むかしのわたしをバカだと思いたければ思えばいい。自分でも思っているのだから。
 ブログにきれいごとばかりを綴りたくはない。人には弱さも醜さもあって当然だ。
 それを隠して取り繕って偽善者ぶりたくはない、それがワタクス・・
                       ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)

月痕

プリムラマラコイデスⅡ

 近頃、何をするのも面倒くさくなってきた。
 掃除・洗濯など家事全般がおざなり状態
 ほこりで人は死なないわ。
 少々汚れていても目が悪いから何も気にならないもの。
 お料理?そんなの毎日廻る寿司でいいじゃない。あ、でも行くのがめんどう。
 ワタクス納豆だけでご飯食べられるわ。特に食欲もないから、食べなくっても平気だし。
 ごろごろしながら、本を読んでるのが極楽極楽
 あ~~あぁ、ひとり暮らしに憧れるなぁ、、、 妄想に耽るカンレキさん
 ヘナヘナと腰を上げ、しゃーなしで買い物に。まず目の前にあった白菜をとる。
 つーことは鍋決定だなと、売り場をうろうろ、うろうろ。
 キノコに豆腐にシラタキに、、、あ~~、めんどくせ~~~
 帰って気づいた。トイレットペーパー買い忘れ。
 はい、もう3度目ナリ…。残り1ロール、まだいけるな・・ 
                       ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)

闇の棲家

2018高野山
 
 高野山金剛峰寺奥の院への参道です。
 冬は人影もまばらですが、納経所の方は「いつも仏様でお賑わいですよ」とおっしゃいます。
 なるほどなるほど さすがのお言葉に心揺さぶられ合掌。
 省みればもう数百回の巡礼をしてきました。←霊験灼かなワタクス
 奥の院の御廟の前に立つと、心がスーーッと清められていくような感覚になります
 わたしの汚い心も幾分か洗っていただいたことでしょう。
 さてさて、この奥の院納骨堂に父の遺骨(喉仏)をお預けしています。
 信仰心のない父でしたが、気高いところへ安置してもらい喜んでいるのではないかと…。
 すべてを弟任せにし、ぼーーっと惰眠を貪る姉様とは ←どこの何様?
                       ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)

ええねん・・

2018 ストック

 やべぇよやべぇよ、ビッグエアの決勝じゃん
 あぁ・・、終わってた
 それはまた後でも放送されるからいいとして・・
 めめめ目が痛~~い!!
 洗ったら、メッチャ沁みる。眼鏡かけて鏡を見たら、ははは腫れてる~!!
 「鏡よ鏡よ鏡さん、このブサイクはだ~れ?」
 「それは前世のあなた」
 「あ。そう・・、幽体離脱~~!!」ゆーてるバヤイか
 こんな時間、もう眼科やってないわ。
 なんで腫れたん?寝てる間に誰かに殴られた?そうね、きっとそう・・

 友達が花の写真を送ってくれました。らんらんら~ん もつべきは鼻・華・花のある友ナリ

        鳥ライン
  ― 2/26 ―
 平昌五輪、終わりましたね。
 最後の最後まで頑張って初メダルを勝ちとったカーリング女子、感動でした
 恥ずかしながらワタクシ、カーリングというスポーツをソチ五輪まで知らなかったのです。
 すごい頭脳と体力を使う競技なんですね。
 どの競技にしても、ここまでにどれほどの努力や忍耐があったのだろうと…。
 心からお疲れさまでした、感動をありがとう
                       ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)

蕩けて・・

2018ガーベラ

 いま流している曲は、金曜に放送されているテレビドラマ『アンナチュラル』の主題歌です
 今クールでは1、2を争うお気に入りなんですよ。
 これは法医学ミステリーで、一話完でもあり、それが繋がってもいるところが面白い作品。
 キャストがわたしの好きな「石原さとみ」さん、「井浦新」さん、「窪田正孝」さんなど超豪華!!
 サスペンスは事件が起きる時点で犯人が誰か概ねわかっていて「緊張感」を楽しむものですが・・
 ミステリーは誰が犯人かの「謎解き」を楽しむものなのです。
 だからわたしはミステリーが好きなのです
 で、この曲はストーリーにぴったりの切なさがあります。
 夢ならば どれほど よかったでしょう 
 ぁは~ん、わたしのハートにズキューーーンでおじゃりますぅ

       鳥ライン
  ― 2/28 -
 今月もまたアッという間に過ぎていきますね。
 ワタクスといえば…、寒い寒いと甘えん坊さんで←お子ちゃまか!!
 ごろごろダラダラの毎日だったように思います。
 そんななかで、ろくに手入れもしていない花壇をのぞいてみるとなななんと!!
 水仙やチューリップの芽がた~~っくさん出ていました。春はもうそこまでキテルーー
 というわけで(どゆわけ?)来月もよろしくお願いしま~~す
                       ポチッとよろしく❤(o〃_ _ )❤ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                                     ❤ありがとう❤
photo and universe in my mind | Comments(-) | Trackbacks(-)